【7月12日開催】エスプールプラス・原田和洋氏登壇「障がい者雇用-法改正とマーケット動向からみる企業がすべき今後の対応」:これからの職場環境改善セミナー

【7月12日(水)14時】障がい者雇用の法改正とマーケット動向から企業の社会的責任と今後の対応を解説する、エスプールプラス共催 “これからの職場環境改善”セミナー開催

当社・情報基盤開発は2023年7月12日、企業向け障がい者雇用支援サービスを提供する株式会社エスプールプラス(本社:東京都千代田区、社長:和田一紀)と共催で、オンライン開催致します。
 

障害者雇用促進法改正への対応はできていますか?

2023年4月に「障害者の雇用の促進等に関する法律」の改正が施行されました。

法定雇用率を2.7%までの段階的引き上げ除外率の引き下げなどが予定されており、企業には社会的責任を果たすとともに、合理的配慮の提供や「雇用の質」向上への取組もより一層求められています。
 

【法改正に関する発表内容まとめ(抜粋)】
令和6年(2024年) 4月1日  法定雇用率2.5%に引き上げ
            特定短時間労働者の実雇用率算定
令和7年(2025年) 4月1日  除外率一律10ポイントの引き下げ
令和8年(2026年) 7月1日  法定雇用率2.7%に引き上げ

 

 

参加受付を終了いたしました

参加受付を終了いたしました

 

今回、このような社会的背景を踏まえ、障がい者雇用に「本腰入れて雇用方針を立てていきたい」と相談を受けることも多いというエスプールプラスの原田和洋氏を講師に招いた “これからの職場環境改善”セミナーを開催します。

法改正含め今後の企業が取るべき対応を徹底解説し、障がいのある方向けのストレスチェック事例など、障がい者雇用を推進するうえで必要な合理的配慮の取り組みについても解説。
登壇者との質疑応答の時間も設けています。
 

◆このような方におすすめ

  • 法定雇用率2.7%に向けて対応をしたい方
  • 除外率の対象企業の方
  • 自社の障がい者雇用を見直す必要があると感じているが次の一手が分からない方
  • 今後、どのように障がい者雇用を拡大すべきか考えている方
  • 障がい者雇用の法の理念、歴史、これまでの変遷を理解したい方
  • 最新の法改正の内容、また現状の法律を理解したい方
  • 障がい種別に応じた雇用する際のポイントを知りたい方
  • 障がいのある方向けのストレスチェック事例について知りたい方
  • 現状把握から今後の障がい者雇用の流れを予測し、戦略を考えたい方
     
参加受付を終了いたしました

参加受付を終了いたしました

 

● イベント概要

開催日時2023年7月12日(水)14:00~15:00
演題【23年度法改正】障がい者雇用
法改正とマーケット動向からみる 企業がすべき今後の対応
登壇者〔講師〕原田 和洋 氏
 株式会社エスプールプラス

〔進行役〕村上 大介
 株式会社情報基盤開発 CMO(最高マーケティング責任者)
配信方法
参加費
オンライン配信
〔 配信ツール 〕Zoomウェビナー形式
 ※新規インストール不要(WEBブラウザ参加OK)

参加無料
参加方法
特典
「参加申し込み」リンク先の専用フォームへアクセス。
フォーム上の必要事項をご入力の上、「送信」ボタンを押してお申し込みください。

※お申し込み完了後、オンラインセミナー参加手順などを記載したメールを送付致します。

 

● 講師プロフィール

 

株式会社エスプールプラス原田和洋

原田 和洋(はらだ かずひろ)
株式会社エスプールプラス
わーくはぴねす農園事業部 障がい雇用促進グループ
チーフ

 

愛知県出身。出版業、金融業を経験。
金融業時代に見た「障がいのある方の働きたい想いが結果に紐づかない現状」と「企業が持つ障がい者雇用課題」の解決を目指し、エスプールプラスへジョイン。
現在は、障がい者雇用支援サービス「わーくはぴねす農園」の提案を元に企業様の雇用に関するコンサルティングに従事。

 

● エスプールプラス会社概要

一人でも多くの障がい者雇用を創出し、社会に貢献する。
障がい者の方々がそれぞれの特性を活かして、楽しくやりがいをもって働くことができるよう、農業を活用した企業における雇用場所創出および就職支援をしています。それにより、障がい者の人生の選択肢と障がい者雇用の可能性を広げていくことを実現しています。

企業名    :株式会社エスプールプラス
      ※株式会社エスプール(プライム市場 2471)100%出資子会社
代表     :社長 和田 一紀
設立     :2010年6月
本社所在地:東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル17階
事業内容 :
 ・農業を活用した障がい者雇用のコンサルティング事業
 ・企業向け貸し農園(わーくはぴねす農園)の運営・開発・管理
 ・障がい者就労支援事業
 ・障がい者アーティスト支援事業
 

株式会社エスプールプラス×株式会社情報基盤開発

 

以下の当セミナー参加申込フォームを活用いただき、必要事項をご記入の上お申し込みください。

ご送信情報を確認後、セミナー参加手順等の詳細をメール致します。
※同業態の方はご参加いただけない場合がございます
 

 

参加受付を終了いたしました

参加受付を終了いたしました

 

 

〔参考文献・関連リンク〕

 

初出:2023年06月29日 / 編集:2023年07月12日

関連記事

  1. 従業員の皆さまをよりサポート!「セルフケアページ」を提供しています

  2. “健康経営優良法人”へ一歩前進!情報基盤開発が「健康企業宣言®」銀の認…

  3. 新年明けましておめでとうございます

  4. 日本政策金融公庫の「TOKYO STARTUP STORY 21名の起…

  5. 【7月26日(水)開催】今さら聞けない?従業員満足度調査のいろは:組織…

  6. 教授陣の登壇決定!神戸大学データヘルス研究プロジェクトとの共同調査「健…

  7. 取得から10年目、5度目のプライバシーマーク更新を行いました

  8. 【無料招待券・来場者特典あり!】総務・人事・経理Week「福利厚生 E…

Pick Up 注目記事 メンタルヘルスケアコラム
  1. 知らないうちにやっているかも?「労働に関する法律違反」トップ5
  2. M-ORIONプロジェクト:北里大学医学部教授・堤明純セミナー「今求められている職場のメンタルヘルス対策」_thumbnail
  3. ストレスに負けない働くオトナのメンタルケア:すぐに落ち込んでしまう人にありがちな原因とは
  4. ストレスチェックの「高ストレス者」、採用すべき基準はどれ?:改めてチェック!ストレスチェック制度
  5. ストレスチェックの集団分析:どう使えばいいの?メリットや実施方法について解説!
  1. 「共感疲労」とは?つらいニュースから心を守る対処法:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  2. 出勤しているのにコストを損失している「プレゼンティーズム」とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  3. 人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム:まずは知ってみよう、職場で見られる「メンタルの不調」の種類
  4. 「適応障害」と「うつ病」は違うの?その違いや、企業の対策を解説:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  5. 新型コロナ禍で「自殺者」が増えた?背景にある「つらさ」と企業ができる自殺予防策とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム

最近の投稿記事