情報基盤開発ブログ:年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ(2019年-2020年)

今年一年、ご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。

お取引各社様にはメール・電話等であらかじめご案内致しておりましたが、年内の営業は2019年12月26日(木)18時で終了とさせていただきます。

新年は、2020年 1月 6日(月)10時より営業致します。

休業期間中に頂戴しましたメール等の返信は、 1月 6日(月)以降の対応となりますことご了承ください。
 

休業期間:2019年12月27日(金)~2020年1月5日(日)

 
2020年も何卒よろしくお願い申し上げます。


初出:2019年12月26日

関連記事

  1. 総合健康リスクは改善の兆しも、高ストレス者割合は増加傾向① —「職場の…

  2. 2022→2023年末年始休業のお知らせ

  3. 年末年始休業のお知らせ

  4. AltPaperストレスチェックキットの「集団分析レポート」をリニュー…

  5. ニッセイ「経営インサイト」vol.18に、当社精神保健福祉士・遠藤の執…

  6. 【終了しました】「職場環境改善+助成金活用(事業場コース)」令和3年度…

  7. 「SECURITY ACTION」セキュリティ対策自己宣言、“二つ星”…

  8. 東大大学院・デジタルメンタルヘルス講座特任講師の櫻谷あすか氏オンライン…

Pick Up 注目記事 メンタルヘルスケアコラム
  1. 産業医の職場巡視は2ヶ月に1回でもOK?頻度と条件について解説
  2. “職場の常識”は非常識?ハラスメントにつながる「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」とは?:ハラスメント対策
  3. 「職場の喫煙」どう変わる?受動喫煙防止条例や健康増進法で企業が満たすべき義務とは?
  4. ストレスチェック、個人は簡単無料・法人は最低価格保証!:AltPaperストレスチェックサービス
  5. ストレスチェックの「高ストレス者」、採用すべき基準はどれ?:改めてチェック!ストレスチェック制度
  1. 「共感疲労」とは?つらいニュースから心を守る対処法:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  2. 出勤しているのにコストを損失している「プレゼンティーズム」とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  3. 人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム:まずは知ってみよう、職場で見られる「メンタルの不調」の種類
  4. 「適応障害」と「うつ病」は違うの?その違いや、企業の対策を解説:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  5. 新型コロナ禍で「自殺者」が増えた?背景にある「つらさ」と企業ができる自殺予防策とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム

最近の投稿記事