健康経営優良法人2020(中小規模法人)を取得しました

経済産業省「健康経営優良法人2020」に、株式会社情報基盤開発が認定されました!

2020年3月2日、株式会社情報基盤開発 は「健康経営優良法人2020」の認定をいただきました。

「働く人の心と体の健康を支える企業」として、 スタッフの多様性・働きがいを生産性につなげ、健康に働き続けられる環境づくりを推進しています。
 

健康経営優良法人認定制度とは? 

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

経済産業省「 健康経営優良法人認定制度とは 」
 

健康経営優良法人の認定を受けるためには、「健康宣言の社内外への発信・ストレスチェックの実施 」など、複数の要件からなる認定基準を満たす必要があり、認定を取得した企業には認定マークが付与され、自社製品やホームページ、求人広告などにつけることができます。
 

株式会社情報基盤開発の取り組み

自社のストレスチェックでメンタルヘルス管理

弊社のスタッフのほとんどがパソコンを使う業務に従事しています。もちろんストレスチェックもWEB上で、各自のパソコンを用いて実施できる方法を採用しました。
メンバー一人一人が自身のストレス状態を理解し、セルフケアを促すために結果の読み取り方・ストレスの知識についても解説の場を設けました。
 

運動習慣・食事習慣をつけるお手伝い

月に一度、運動や食事の正しい知識の実践を記録するカレンダーを配布し、みなさんの生活習慣改善を応援!

「運動習慣改善チャレンジ」などの取り組みを実施

「運動習慣改善チャレンジ」などの取り組みを実施

レジャー・運動機会の提供

・従業員全員で楽しめるボウリング大会 
・講師をお招きして、VDT環境の改善やストレッチを体験する講座を開催
「オフィスで働く人のためのストレッチセミナー」を開催しました。


今後も弊社では、パワハラ防止法の施行や感染症予防対策に合わせて「社内相談窓口の 設置 ・周知強化」「テレワーク制度の活用」などの取り組みを計画しています。

どんな取り組みも「まずは自社から」!株式会社情報基盤開発では「健康で元気に働ける環境」を目指し取り組みを継続していく所存です。
 

初出:2020年03月02日

関連記事

  1. AltPaperEAP支援サービス「みんなの相談」のご紹介!従業員のメ…

  2. 【7月12日(水)14時】障がい者雇用の法改正とマーケット動向から企業…

  3. 「de:code2015」の来場者アンケート2,500枚を、クラウドの…

  4. 北里大学講師・渡辺和広氏オンラインセミナー「AIで見えてきた 働く人の…

  5. 【終了しました】「職場環境改善+助成金活用(事業場コース)」令和3年度…

  6. 「オフィスで働く人のためのストレッチセミナー」を開催しました。

  7. 「AltPaperストレスチェック」サービスに関する記事が「キャククル…

  8. 従業員の健康データ、有効活用できていますか?株式会社iCARE共催オン…

Pick Up 注目記事 メンタルヘルスケアコラム
  1. AltPaperストレスチェック業界平均値レポート2019を公開
  2. ストレスチェックの集団分析:どう使えばいいの?メリットや実施方法について解説!
  3. 新型コロナウイルス感染予防で、企業が取るべき「対策」と「指針」
  4. AltPaperストレスチェック業界平均値レポート2021速報公開!
  5. 知らないうちにやっているかも?「労働に関する法律違反」トップ5
  1. 「共感疲労」とは?つらいニュースから心を守る対処法:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  2. 出勤しているのにコストを損失している「プレゼンティーズム」とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  3. 人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム:まずは知ってみよう、職場で見られる「メンタルの不調」の種類
  4. 「適応障害」と「うつ病」は違うの?その違いや、企業の対策を解説:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  5. 新型コロナ禍で「自殺者」が増えた?背景にある「つらさ」と企業ができる自殺予防策とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム

最近の投稿記事