株式会社情報基盤開発は“ISO”規格-9001、27001を取得いたしました!

株式会社情報基盤開発は“ISO”規格 9001、27001を取得いたしました

2019年7月19日、株式会社情報基盤開発は【 ISO規格2種 】を申請、取得いたしました。
 

“ISO9001( 品質マネジメントシステム )”
(ISO9001 登録証番号:JQA-QMA 16085)
 
“ISO27001(ISMS認証)”
(ISO27001 登録証番号:JQA-IM 1630)
 

“ ISO 規格”とは?
国際標準化機構の定める統一規格に基づいた《世界標準規格》です。取得には第三者機関の審査に合格することが求められます。
その信用度は非常に高く、国際間取引や購買先・取引先としての評価基準としても用いられます。

様々な種類の“ISO規格”が存在しますが、それぞれ専門的な規格と基準に基づいて評価されます。
ISO9001:品質マネジメントシステム
「 品質マネジメント7原則 」に基づいた製品やサービスの品質維持・品質管理を継続的に管理改善し、顧客満足度に貢献するマニュアルや社内システムの構築と実施
ISO27001:ISMS認証
「機密性」「完全性」「可用性」の3点を満たし、社員の人為的なミスや端末の不具合、ウイルスといった情報漏洩のプロバビリティーからお客様の大事な情報資産を守るセキュリティルールの整備と徹底

 

株式会社情報基盤開発ではISO規格に基づき、これからも高品質なサービスと信頼できる情報管理システムでお客様へ《ご満足》をご提供してまいります。
何卒ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
 

 

 

初出:2019年07月30日 / 編集:2021年05月07日

関連記事

  1. 組織改善Week:堤明純氏セミナーアーカイブ「職場のストレス対策と職場…

  2. 【特典資料付き】M-ORIONプロジェクト:職場のストレス対策効果検証…

  3. 取得から10年目、5度目のプライバシーマーク更新を行いました

  4. 1月21日(金)11時~【製造業界限定】製造業のための「職場環境改善+…

  5. 新年明けましておめでとうございます

  6. 【開催延期】「福利厚生EXPO」に初出展!新サービス・来場者特典も続々…

  7. AltPaperのミャンマー語対応が、日本経済新聞で紹介されました

  8. 今年一年、ありがとうございました。情報基盤開発の年収め

Pick Up 注目記事 メンタルヘルスケアコラム
  1. ハラスメント対策:ハラスメント発生時の4ステップと、予防・解決のための3つのポイント
  2. 産業医の職場巡視は2ヶ月に1回でもOK?頻度と条件について解説
  3. “職場の常識”は非常識?ハラスメントにつながる「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」とは?:ハラスメント対策
  4. 3回目のワクチン接種、副反応は?職域接種は?「ワクチン休暇」など企業の対応・対策を考える:企業の新型コロナ対策
  5. 改めてチェック!ストレスチェック制度:高ストレス者の対応、“社内の負担”になってない?面接指導に来ない「ワケ」を解説
  1. 「共感疲労」とは?つらいニュースから心を守る対処法:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  2. 出勤しているのにコストを損失している「プレゼンティーズム」とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  3. 人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム:まずは知ってみよう、職場で見られる「メンタルの不調」の種類
  4. 「適応障害」と「うつ病」は違うの?その違いや、企業の対策を解説:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  5. 新型コロナ禍で「自殺者」が増えた?背景にある「つらさ」と企業ができる自殺予防策とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム

最近の投稿記事