ISO9001、ISO/IEC27001認証を更新いたしました:情報基盤開発ブログ

ISO9001・ISO/IEC27001の国際標準化規格を更新いたしました

情報基盤開発は2022年7月19日、品質マネジメントシステム(Quality Management System=QMS)の国際標準規格「ISO9001」と、情報セキュリティマネジメントシステム(Information Security Management System=ISMS)の国際標準規格「ISO/IEC27001」の認証を更新いたしました。
 

ISO9001登録証
ISO9001(品質マネジメントシステム)登録証
登録証番号:JQA-QMA16085
 
ISO/IEC27001登録証
ISO/IEC27001(情報セキュリティマネジメントシステム)登録証
登録証番号:JQA-QM1630
 

 

“ISO規格”とは?
国際標準化機構の定める統一規格に基づいた《世界標準規格》です。取得には第三者機関の審査に合格することが求められます。
その信用度は非常に高く、国際間取引や購買先・取引先としての評価基準としても用いられます。

様々な種類の“ISO規格”が存在しますが、それぞれ専門的な規格と基準に基づいて評価されます。

ISO9001:品質マネジメントシステム(QMS)
「 品質マネジメント7原則 」に基づいた製品やサービスの品質維持・品質管理を継続的に管理改善し、顧客満足度に貢献するマニュアルや社内システムの構築と実施

ISO/IEC27001:情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
「機密性」「完全性」「可用性」の3点を満たし、社員の人為的なミスや端末の不具合、ウイルスといった情報漏洩のプロバビリティーからお客様の大事な情報資産を守るセキュリティルールの整備と徹底
 

 

当社では引き続き、当社「コンプライアンス・ISO」等に定めた社内規定と国際標準規格となるISO規格が定める規定に基づく高品質なサービスと信頼できる情報管理システムでお客様へ《ご満足》を提供してまいります。

変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

 

 

 

〔 参考文献・関連リンク 〕

 

初出:2022年07月21日

関連記事

  1. 【11月30日(水)16時~】ジャーナリスト・ニュースキャスター安藤優…

  2. メディア掲載・紹介実績_「介護ビジョン」No215(2021年5月号)

    「介護ビジョン」誌に、当社ストレスチェックサービス業種・職種別レポート…

  3. EAP(従業員支援サポート)・職場復帰などを支援する「EAP支援サービス」が登場!

    AltPaperEAP支援サービス「みんなの相談」のご紹介!従業員のメ…

  4. 【参加無料】9月27日(火)開催!マイナビ健康経営フェアオンラインに出…

  5. 「オフィスで働く人のためのストレッチセミナー」を開催しました。

    「オフィスで働く人のためのストレッチセミナー」を開催しました。

  6. EAP支援サービス「AltPaperEAPみんなの相談室」を社数・期間限定で無料提供!:AltPaperEAP支援サービス「みんなの相談室」

    AltPaperEAP支援サービス「みんなの相談室」を社数・期間限定で…

  7. 健康経営優良法人2020(中小規模法人)を取得しました

    経済産業省「健康経営優良法人2020」に、株式会社情報基盤開発が認定さ…

  8. 2021年3月9日開催!オンラインセミナー「育児参加から見るこれからの組織」の内容紹介

    【締切間近!3/9開催】「育児参加から見るこれからの組織」オンラインセ…

Pick Up 注目記事 メンタルヘルスケアコラム
  1. 3回目のワクチン接種、副反応は?職域接種は?「ワクチン休暇」など企業の対応・対策を考える:企業の新型コロナ対策
  2. マタニティハラスメント(マタハラ)とはどのような行動?会社でできる対応と対策
  3. ストレスチェックの集団分析:どう使えばいいの?メリットや実施方法について解説!
  4. 改正障害者雇用促進法:民間企業対象の新制度とは?
  1. 人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム:まずは知ってみよう、職場で見られる「メンタルの不調」の種類
  2. 「適応障害」と「うつ病」は違うの?その違いや、企業の対策を解説:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  3. 新型コロナ禍で「自殺者」が増えた?背景にある「つらさ」と企業ができる自殺予防策とは:人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム
  4. 人事・労務担当者のためのメンタルヘルスケアコラム:たまった気持ちも大掃除!「忘れる技術」を駆使してストレスの棚卸をしよう

最近の投稿記事